アカウントやIDのパスワードをすぐに思い出せますか?

SNSアカウントやIDを確認しておく

SNSなどのIDやパスワード(PW)も再確認しておきましょう。
自動ログイン設定を普段から利用していると、意外と覚えていなかったりしますので、各SNSのアカウント情報からIDやPWを事前に確認しておきましょう。
登録したメールアドレスがIDとなっているものもあったりしますので、メールボックスをみて登録時の情報が残っていないかなど確認するのも一つの方法です。
フリーアドレスを利用している方は、どのアドレスで登録したかを忘れないようにしてくださいね(私はいくつもフリーアドレスを使っているせいで、どれで登録したのか分からなくなったことがあります)。
PWを忘れてしまった時は再設定することもできますが、このときにもその案内メールが最初に登録したアドレスに届くため、IDなどだけではなくメールアドレスも必ず確認するようにしておいてください。

アプリデータのパスワード(PW)を発行

アプリのバックアップは、修理前の端末でIDとPWを発行したのち、修理後の端末で事前に発行したIDとPWを入力すればまた使用できるようです。
発行したIDなどはスマホ以外にメモを取っておいてくださいね。
アプリによっては引き継ぎコードに有効期限があるため注意が必要です。
これまで購入したスタンプやゲームで課金したデータが消えてしまうのはとても残念ですよね。でもアプリのデータのバックアップ作業や引継ぎ作業はショップでは行ってくれませんので、自分で地道に行うしかありません。
アプリを初めて使用するときに登録するアカウントやPINコードに関しても、自動でログインできる設定にしてしまい、それを時間が経ち忘れてしまっているという場合も多く、データを引き継ぐことができないこともありますので、一度ログイン情報を確認しておいた方が良いかもしれません。
画面が反応しなくなってからでは、何も確認できる術がありませんから。